ハイジニーナ・VIO脱毛の口コミ

ハイジニーナの脱毛は常識といってもいいくらいです

 

 

ハイジニーナとはデリケートゾーンを含むV.I.Oラインの脱毛のことです。

 

ハイジニーナ脱毛が注目されています!ハイジニーナとはVライン(ビキニライン)、Iライン(ビキニラインから股にかけて続くライン)、そしてOライン(肛門周り)のムダ毛すべて脱毛してツルツルの状態です。 脱毛サロンで脱毛を受ける方が増えていますが、これらの部位(VIIO)の脱毛を希望する方も多くなっています。また、ハイジニーナ脱毛の専門コースを提供する脱毛サロンも増えてきています。

 

アンダーヘアーは昔は大事な部分を守る役目をしていると言われていましたが、清潔な現代ではむしろない方がいいと言われています。

 

女性のデリケートゾーンは常に蒸れた状態です。そこにアンダーヘアーがあると余計に蒸れて臭いの原因にもなります。そういうトラブルもスッキリ解決です。
レーザー脱毛は痛みを伴います。デリケートな部分ですので、最初はかなり痛いです。でも我慢できない痛みではありません。一度でキレになるわけではないので、間隔をあけて数回通う必要があります。

 

デリケートゾーンを消毒して冷たいジェルを乗せ、そこにレーザーを当てていきます。サロンであてるレーザーと、美容外科であてるレーザーでは出力が違うので、痛みの強さも違います。

 

でも、どちらも痛いです。そして、どちらも我慢できない痛みではないです。本当にゴムではじかれるような痛みが数回繰り返されます。

 

それに、徐々に慣れるのと、毛自体が細くなるので痛みが減って行きます。ハイジニーナの脱毛をしている人は他にも大勢いる、それできれいになれる、と思うと大丈夫です。

 

脱毛をした後はすっきりして、臭いも本当に軽減されます。生理中の不快感も無くなります。

 

レーザー脱毛は一回では効果がないので、数回間隔をあけて繰り返します。でも確かに回数をこなすごとに効果が現れるます。下着や水着を堂々と楽しめるので、絶対にお勧めです。

 

 

 

今はハイジニーナにも挑戦中

 

 

ここ数年、脱毛が大ブームになっていますよね。

 

私も数年前からサロンで脇のムダ毛をつるつるにしてからっていうもの、ムダ毛の自己処理が断然楽になって、つるつる肌ってこんなに快適なんだなって実感してます。

 

それからっていうものひざ下もサロンに通ってきれいにし始めて、今はハイジニーナにも挑戦中です。

 

腕とVIOとどっちをやろうかなって最初は迷ったんだけど、夏に水着を着ることもあるし、女性としては見えない部分(アンダーヘアー)にも気を使っておきたいなって思ったんです。

 

ひざ下をやってるサロンで一緒にVIO(アンダーヘアー)も脱毛してもらってます。

 

アンダーヘアの処理を脱毛サロンや医療脱毛で行う場合、施術可能な部位としては、アンダーヘアと呼ばれる全ての部位が可能となります。ですが、呼び名によって、施術部位が分かれますから、脱毛サロンや医療脱毛を行う場合には、部位を増やすごとに金額が加算されていきます。大抵の脱毛サロンや医療機関での脱毛の場合、施術可能な部位の呼び名としては、Vライン、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、Oラインに分かれています。

 

施術も丁寧でしっかり効果が出るし、施術の時の痛みが少ないってのが決め手ですね。

 

それに、会社帰りとかに通いやすい場所にあるから、便利だなって思ったんです。

 

脱毛経験があるとはいえ、初回のVIO(アンダーヘアー)の施術はやっぱり恥ずかしかったですね。

 

でもものの数分くらいで慣れちゃうし、一応紙製のショーツ履いて施術するから、想像してたよりは恥ずかしくなったですよ。

 

Vラインの形は迷ったんだけど、まあ、奇抜にするよりもオーソドックスな方が無難かなって思って、小さめ下着を身に着けてもアンダーヘアがはみ出ないくらいの逆三角形にしました。

 

友達からIラインは痛いよってすごく脅されてたんだけど、元々痛みが少ないサロンだったから、身構えてたんだけど拍子抜けするほど痛くなかったですね。

 

大分VIO(アンダーヘアー)の毛も減ってきてくれて、来年の夏には堂々と水着を着れそうだなって思います。

 

 

 

デリケートゾーン脱毛体験

 

 

水着になるには、デリケートゾーンのお手入れは欠かせません。でも、自分で毛の処理をするとき、けっこう体勢が辛くてたいへんです。

 

脱毛サロンに行って「ハイジニーナ脱毛」するのは抵抗があるし、なんとかならないかなって思っていました。

 

そんなある日、自分のお手入れでデリケートゾーンにキズをつけてしまいました。赤く炎症をおこして、皮膚科に行かざるを得なくなったのです。

 

恥ずかしい思いをしましたけど、なんとか完治しました。

 

皮膚科で治療を受け、さんざんデリケートゾーンを見られたおかげで、人に見られることに抵抗がなくなりました。だんだんハイジニーナ脱毛を受けてみようかな、という思いがわいてきて、脱毛サロンで施術を受ける決意をしました。

 

私が選んだ脱毛サロンは、ハイジニーナ脱毛が主流のサロンです。スタッフはたくさんの人のデリケートゾーンを見ていて、その中のひとりと考えたら、そんなに恥ずかしくないと思って選びました。

 

実際に施術を受けてみたら、まず痛みがないことにビックリしました。施術にかかった時間は3分くらいだったと思います。こんなことなら、もっと早く施術を受けておけば良かったと少し後悔しました。

 

皮膚科に行ったことがきっかけで施術を受ける気になったので、痛い思いをしましたけど、ある意味炎症をおこして良かったなと思います。

 

完了するまでの回数には個人差があるのですが、私の毛の状態だと10回くらいで完了すると言われました。